MHF絶賛休止中の某ハンターの、二次元ライフやらリアルライフやら徒然と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の日(B面)

こんちわ(・ω・)ノ


昨日の出来事とそれに関連した思考を徒然なるままに書くよ。

厨二病な人やダークサイドに堕ちたい人はこちらの記事がオヌヌメ。
まぁ、修了式だったわけですけども。


厨二病wwwwww
こじらせちゃった人wwwwww
私だけじゃなかったんですねwwwwww



っていう1日でした本当に。


同期生のたった1名のせいで、
かくも不愉快な思いにさせられたことを、
私は忘れるまで忘れないでしょう( -`д´-)キリッ


美人のお姉さんに「仲良くできない」とぶった斬られたことは、
「こういうことはしてはいけない」という、自分にとっての教訓になりましたが、
24歳という年齢には不釣り合いな残念な糞ガキと出会ったことは、
それと逆の意味で戦慄の体験となりました。
すなわち、
「こんな風にならなくてよかったーwwwww」という意味での。


私をしてここまで言わしめるのは相当の害悪でなければ不可能です。
自慢じゃないですが、自分の気鬱についてはよく書くけど、
他人を罵るようなことめったに書きませんから私。


具体的に何をしたかって言われると、
ここに書くのも億劫なぐらい色々とあります。

A面記事に「目立ったいざこざはなかった」と書きましたが、
ある意味では嘘です。

その子が先生に思春期で反抗期な中学生みたいな態度をとって、
色々とやらかして温厚な嘱託教員をすらガチギレさせたことなどは、
まぁ十二分に「目立ったいざこざ」の範疇でしょう。

ただ、訓練生同士では、特に諍いはなかったんですよね。
ええ、なかったです。昨日までは。



そのような態度を貫いておられた糞ガキちゃんなので、
もちろん卒業アルバムの制作には参加しませんでした。
言い出した側も「有志で」という意向でしたので、
無理矢理にとは言いません。あくまでもユルユルと。参加しないんだ( ´_ゝ`)フーン

まぁしかし、他にも先生方に宛てた寄せ書きを作ってたんですね。
まるっと半年間お世話になったのですから、感謝と敬意を込めて。
年長の方々が気を遣って、まぁ私からすればちょっとくどいぐらいに、
糞ガキちゃんを誘っておりましたが、彼女は「忙しい」という理由で拒否。

忙しい? っへー!!www

まぁ、ここは怒るとこじゃないです。
ボールペンで色紙の隅っこに「ありがとうございました」の一言すら書けない、
残念な意固地さにドン引きしただけです。


放課後、少し残ってアルバム制作の基礎部分をやってましたが、
教室には残り数名、常識的に考えたら挨拶を交わして出ていくところを、
誰の顔も見ず、言葉も発さず、しかしこれ見よがしにつんけんした態度で退出。
え、何そのかまってちゃん風^^;;;;;;


まぁ、一言で表現するなら、「不快」でしたけどねwww


修了式の日も、朝から態度わっる( ̄Д ̄;)
授業開始時の点呼。なんでか知らんけど、いつも返事の声が小さい。あさっての方向見てる。
「ん?そっちには窓もないけど、君には高く綺麗な青空でも見えてるのかな?( ^ω^)」
と言ってやりたいぐらい、まぁそっぽ見てる。キモい/(^o^)\
で、この日ももちろん声小さかった。
「最後ぐらいこっち見て返事したらどうですか●●さん」
とは例の温厚な先生のお言葉です。
この時点で既に、私の頭の中の鉄砲が撃鉄を起こしかけました。

が、まだ早い。まだその時じゃない…。


そもそも銀行に勤めてたような子が挨拶できないって世も末ですわ。
安直に「育て方間違ったな」とか「親の顔が見てみたい」とか言いたくなるけど、
それは違うんだな。うん。

中高あがる頃には親の手を離れるものだし、
大学ともなれば4年間は親元離れて人格形成の時間を得てるわけだし、
その上で一度はきちんとした職に就いてるわけだから、
ハッキリ言って礼儀が培われてるかどうかは本人次第、なのだよ。

3歳までに性格が決まるという説もあるね。それもひとつの考え方だ。
でも人間は変わるし、変われるはずなんだ。いい方へも、悪い方へもな。

閑話休題。



昼ご飯。

この教室で食べる最後の弁当か…(´;ω;`)ブワッ
などと感慨に耽ることもなく、お腹すいてたのでペロリと平らげました私(*´艸`)
早期修了生の人と事情があって中退した人が駆けつけてくれたんですが、
お菓子の差し入れまで持ってきてくれましたので、ついでにそれもペロリ♪

( ´ー`)フゥー・・・食べ過ぎたぜぇww
とか思ってたら、凄まじい肉料理臭が鼻をついた。
何事かと思って見回すと、例の糞ガキがコンビニで買ってきたらしい肉の串揚げを食っていた。

べつに肉のニオイが嫌だったわけじゃない。
ただ彼女は、前日まで、「体調が悪いの…不眠症みたい…」などと言いながら、
毎日昼はヨーグルトとかウィダーとか食ってたのよ?
え? 何してんの? 悪魔でも降りてきたの?wwww
ってぐらい、豪快に肉にかじりつく有様に、何か怖くなりました。

てゆーか、
元気になったなら普通にご飯食べろよwwww
とは、個人的所感ですが、べつに的外れでもないよね?w


しかし、ただ肉を食べてるだけで不快な気分にさせられるとは、
この時、私の忍耐力がどれだけ削られていたかを証明する一事だと思ったので書きました。



昼休みの終わりに、完成したアルバムが全員に行き渡り、
先生方や駆けつけてくれた2名と共に写真を撮って、この件は無事に片付きました。
本当にいい制作物が出来上がりました。皆の者、ご苦労!
あ、いや、私もちゃんと手伝いましたよ?( ̄∀ ̄;)



さて、午後の授業も終わり。
最後の掃除をグダグダと終わらせて、
一息ついたり着替えたりして、いよいよ修了式を迎え、それもつつがなく終わり。


教室に戻って、個々に修了証書を授与され、
感無量といった空気の中で、まぁ約一名やさぐれてますわな。

科の担当教員からの一言。
どこだかのお寺にあるという「つもり十か条」というのを読み聞かせていただきました。
「厚いつもりで薄いのが人情、薄いつもりで厚いのが面皮」みたいな2言×5種類の条文です。

そして、担任の先生からの一言。
「訓練校での半年間というのは、階段の踊場のようなものである」
という、良いような悪いような喩え話をされました。
まぁ何を話されても私は泣くんだけどさwww


すわ一大事!
というようなことが起こったのは、まさに話の真っ最中のことでした。

△「最後ぐらいちゃんと先生のお話聞いたらどうですか、●●さん」

年齢的にはクラスで真ん中くらい、一児の母、
私と同じぐらい涙脆くて、いささかくどいぐらい情に厚い、
そんな人が、私の前の席から、その更に斜め前にいる糞ガキに叱責を飛ばしたのです。
(ちなみに糞ガキは、最前列の席にいながら、話を聞く素振りもなく書類を整理したりケータイ構ったりしておりました。おいおいおいおいお(以下略。)

△「先生に失礼でしょう」
●「△△さんには関係ないでしょう?」

キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)━━━━!!!
中学生レベルの反論「関係ねえじゃん!」


△「関係なくないです。不愉快なんです、あなた一人がそういう態度とることで。みんな不愉快に思ってますよ。何なら一人ひとりに聞いてみる?」
一同「(;・`д・´)ゴクリ…」

無表情で(鉄面皮スキル。厚顔無恥ともいう)それを受け止めたのち、

●「△△さんには関係ないでしょう?」

キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!
大事なことなので2回! 大事なことなので!!


しまいにゃ笑うぞこのガキ畜生が。

痛々しい、実に痛々しい(頭が)。
一片の憐れみもない(こちらの心情として)。


このまま学級会みたいな流れが形成されるのかと危ぶまれたが、
そこは先生の「まぁ、まぁ、もうあと数分で終わりですから」で押さえ込まれました。

先「あなた(糞ガキ)もね、あと数分で解放されることですから。
  ・・・でもまぁ、そういった態度が失礼にあたるってことをね、きちんと学んでください」


一字一句同じではないですが、大体このようなやりとりが行われました。
その後、こちらの先生からは「福沢諭吉訓」なるものを賜り、これにて訓練終了!




この日に流した涙の半分は怒りの涙でした。
△△さんも、全て終わってそいつが教室出て行ってから号泣。
「だって邪魔だったんだもん!視界に入るんだもん!」と泣きながら言うのにかえって笑かされたw

まったくもって気色の悪い糞ガキだったと心底思うわけですが、
更にその思いを強くしたのは、
友達解除してなかったフェイスブックを見た時でした。

残念ながら、見た直後に友達解除したので、
全文引用することはまかりなりませんでしたが、覚えてる限りでは、


「終わった。やっと終わった。
 長かった。苦しかった。
 今日も嫌なことがあった。最後の最後まで。

 でも4月から新生活スタート。
 ここから更に次のステップにつなげてやるんだ。

 その前にちょっと栄養補給。
 栄養もらってももらっても足りない私は、
 成長期なのかな? ちゃんと成長できるのかな?」



みたいな感じ。

問への回答→成長できてないようですよ( ^ω^)

ハハワロス。
私のブログ並に痛い、ポエマー風中学生日記というところだけでなく、
なんかもう全てにおいて不快な笑いが込み上げてくる。





世の中には2種類の人間がいる。(たぶん)
向上心を持った人間と、向上心を持ってない人間だ( -`д´-)キリッ

というのは冗句ですが、

向上心を持った人間にも二通りいると考えます。
報われない現状を嘆く人間と、報われない時間も大事にしていく人間です。

こんな施設に入らなきゃならない私カワイソス(´・ω・`)
私、やれば出来る子。もっと高みを目指せる子(´・ω・`)
こんな不遇な環境は全然似合わない子(´・ω・`)
いつかきっと幸せになれる、だいじょぶ(´・ω・`)


↑というのが、前者の考え方です。
常に自分に同情的で、他者を顧みないし自分を省みない。
自尊心だけ人一倍で、怒られたって何したって動じない俺TUEEEEEEEEと思ってる痛い子。


訓練校に入るような人は、大概は後者だと思ってます。
つらいこと、苦しいこと、全部糧にして前に進む。
難しいことですが、それができることで本当に向上できるんだと思います。

訓練校にいたことを人生の汚点だと思い、
記録も残さず消し去りたいぐらいに考えている糞ガキ●●のような人は、
そもそも何しに来たのか分からない(自分で勉強して就活しろバーロー)し、
同じように頑張っている人たちや、訓練校を経て働いている人たち、運営している人たち、
全ての人に対して大いに無礼だと思います。


土 下 座 し て 詫 び ろ 。






今、書き終えて、ようやく溜飲が下がる思いです。


論争の最中、その鉄面皮ぶりに、
私の頭の中のピストルが早撃ち0.3秒で火を噴き、
小さく「氏ねよ…」と呟いてしまったことは公然の秘密です( ^ω^)
あ、ピストルのサイズは0.45mm口径ぐらいですwwww



ちなみに私は、
向上心を持たない人間に分類されてますので悪しからず(*´艸`)

















~~~***~~~***~~~***~~~***~~~***~~~

~趣味悠々~

不快な気分に任せて、
「鬼武者Soul」でガシガシカード強化したり技覚えさせたりしてたら、

間違って「連鎖一閃」消してもたwwwwww

泣くに泣けないこの気持ち…

物語部隊、一気に弱くなった…orz

自分に絶望したわ…

早くも引退の予感…ww

MHF・攻略ブログ

↑アナタのポチが励みになります!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
笹「ランキング参加中です(´∀`)」
MHF・攻略ブログ
力「よろしくなのだ!(`・ω・´)」
プロフィール

リロイ

Author:リロイ
・MHF:リロイ(休止中)
・鬼武者Soul:因幡・伯耆:梧深道(休止中)
・艦これ:タウイタウイ泊地(休止中)
・モンスト:Leroy
・Minecraft
・Twitter→@leroy1212s
・ニコニコ動画・アニメ視聴者。趣味は偏りがある
・何か作ることも稀にある


◎好きなもの
酒・女・ヌコ(ただし猫記事はない)・アニメ(偏食家)・ゲーム(最近はモンスト・マイクラ)・MMD(基本見る側)

◎嫌いなもの
しいたけ(美味しくない)・納豆(吐き出す)・ゴーヤ(食べない)・ネット上での暴言(言わずもがな)

※リキ、サザーランド、アリスは
MHFマイトレのブタどもの名。
MHF休止中の現在、ご無沙汰である。

Archiveα+Daycount
最新記事
最新コメント
Twitter
アクセスカウンター
亜「ご訪問に感謝ですわ♪」
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。